shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
職人のレシピ
神戸洋菓子職人
菓子工房 パオ・デ・ロ カスタードプティング
全体分量
6人前(6cmの型)
材料&分量
牛乳370cc・砂糖90g・卵3個・バニラオイルまたはバニラのさや少々
【カラメルソース】グラニュー糖100g・水50cc・熱湯おおさじ2
作り方
@カラメルソースを作り、プリン型の底に流し入れる。
※カラメルソースの作り方
・鍋にグラニュー糖と水を入れて強火にかけ、鍋をゆすりながらグラニュー糖を溶かす。
・茶色く色づいてきたら弱火にして熱湯を加える(熱湯に注意)。
A鍋に砂糖と牛乳を入れ、中火にかけ木べらで混ぜながら温める。砂糖が溶けたら火からおろしてバニラオイルを加え、粗熱をとる。
Bボウルに卵を入れほぐす。Aを少しづつ加え泡立て器で混ぜ合わせる。
Cうらごし器を通して別のボウルに移す。
D@のプリン型にCを流し入れフキンを天板に並べる。
Eオーブンに入れ、天板の深さ半分くらいまで湯を注ぐ。140〜150℃で約30分間蒸し焼きにする。火が止まってもそのままオーブンの中に入れておき余熱で火を通す。
アドバイス
・卵をほぐす時は、泡立てないように注意する。
・バニラのさやを使用する時は初めから鍋に入れ火をかける。
・バニラオイルよりバニラのさやの方が香りがよい。
お店の紹介はこちらから