shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
職人の技
神戸洋菓子職人
レーブドゥシェフ 佐野靖夫氏
レーブドゥシェフ 佐野靖夫氏

 佐野靖夫さんは高校卒業後、北海道の牧場で実習生として働いていた。

 だが、和菓子店に生まれ、子供のころから「アンコを炊いていた」と言う佐野さんはその後方向転換。

 東京の製菓学校を卒業後、東京の洋菓子店での修業を経て、生まれ育った垂水で同店をオープンした。

 佐野さんの哲学は「食べ終えた後、ゆっくりと語りかけてくるようなお菓子。じっくりと味が広がって、しばらくするとまた食べたくなるようなお菓子を作りたい」ということ。

 常に買う側の立場に立った考え方を持ち、洋菓子の全国コンクールで数々の受賞歴を持つベテランパティシエでありながらも、絶えず夢を追い続けている。

 「シェフの夢」の店名が表現するように、その挑戦はまだまだ続く。

お店のHPは
こちらから
お店の紹介は
こちらから