shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
職人の技
神戸洋菓子職人
神戸ポートピアホテル本館1F「デリカテス アラメゾン」阪本剛紀氏
神戸ポートピアホテル本館1F「デリカテス アラメゾン」阪本剛紀氏

 神戸ポートピアホテルの製菓料理長・阪本剛紀さんは、同ホテルの開業当初から勤める生え抜きのベテランパティシエだ。

 「素材に関しては、自ら味を認めたもののみを使用し、素材の味を生かしたフレッシュ感あふれるケーキづくりをしている」と言う阪本さん。

 派手さを求めずに、「基本に忠実な作業」のみによって、人々が食べておいしいと思うものを当たり前につくること、これが阪本流の考え方だ。

 「ホテルは認知されているが、ケーキがテークアウト出来ることが認知されていない。今後は、ケーキを目的に気軽にホテルに買いに来てくれるように、魅力ある新商品開発に注力したい」という阪本さん。

 その力強い言葉からは“新生ホテルスイーツ”の誕生の予感がした。

お店のHPは
こちらから
お店の紹介は
こちらから