shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
職人の技
神戸洋菓子職人
灘区 スイーツ&カフェ プラスフレッシュ 宮澤和貴氏
灘区 スイーツ&カフェ プラスフレッシュ 宮澤和貴氏

「自分の好きなものを詰め込んだ店を持ちたい」。そんな夢をずっと抱えていたという宮澤和貴(みやざわ・わき)さん。幼い頃からケーキが好きで、食品販売の仕事をしていた父親について洋菓子店を巡っていた経験からか、自然と洋菓子店を目指すように。紙パッケージのデザインをしていた前職での経験が生かせることも背中を押した。

洋菓子作りを独学し、神戸・元町に小さなカップケーキのお店を開いたのが7年前。結婚を機に六甲へと移り、2009年に庭を備えた一軒家の現店舗へ。念願だった広いカフェスペースではモーニングやランチも提供しており、自家製のパンにハンドドリップのコーヒーと、手作りのあたたかみが感じられる品がずらり。写真家であるご主人の作品が壁を飾り、窓越しに見える庭の手入れも自分たちでこなしている。

宮澤さんの色を“プラス”しながら育てられてきた同店は、その人柄を表しているかのように穏やかで柔らか。「小さくて、濃い店にしていきたい」と話す宮澤さん。「お客さんの声に応えて、自家製のお惣菜やチーズ、パンの販売もできたら」と、その夢は尽きない。

(2011年11月取材)

お店のHPは
こちらから
お店の紹介は
こちらから