shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
職人の技
神戸洋菓子職人
パティスリー 一菓だんらん 橋本成斎氏
パティスリー 一菓だんらん 橋本成斎氏
 神戸のケーキ店で10年間修業を積んだ後、2006年に「街の雰囲気が気に入った」という西明石で開業した橋本成斎(はしもと・よしなり)さん。父と兄も洋菓子店で働くという「パティシエ一家」に育ったといい、親のつくったケーキを食べてきた思い出が職人としての原点だという。「子どもたちが誕生日に食べたい、と思うようなケーキをつくることが夢です」。

 手頃な価格でボリュームも感じられるケーキは、お酒をつかわず、誰でも食べられる素朴な味わい。季節ごとの店内の飾り付けにもこだわり、夏には祭りの雰囲気をだそうとヨーヨーすくいを設けたこともある。

 お客さんが親しみやすいように、あえて外国語を使わず分かりやすい店舗名にした。「うちのケーキを中心に、一家だんらんしていただければ」。和と洋の素材をアレンジしたスイーツを手がけてきたが、今後はアイスクリームやジェラートなども作りたいと意気込む橋本さん。新しいことにチャレンジする精神はつきない。(2011年6月取材)

お店の紹介は
こちらから