shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
職人の技
神戸洋菓子職人
ハディア バリ 山本敦哉氏
ハディア バリ 山本敦哉氏

 お店のテーマとなっている、東南アジアの海に浮かぶ島「バリ島」。オーナーの山本敦哉(やまもと あつや)さんは、そのゆったりした雰囲気に、初めて足を踏み入れたとは思えない懐かしさを覚えたという。生まれ育った舞子の地に大好きなバリ島をイメージしたおしゃれなケーキ屋さんをオープンしたいという想いから、2003年に新店舗をスタートした。

 山本さんは、開店するまでに神戸のホテルとケーキ屋で約20年もの間パティシエとしての経験を積んでいる。そこでケーキ作りのみならず、お店の経営の仕方や大手会社と個人経営それぞれの違いなどを学んだ。その経験を生かし、今は「店舗は増やさず、この小さな空間で一人でも多くのお客さんに快適な時間を過ごしてもらいたい」と話した。

 ケーキ屋の仕事は「売る」ことではなく、スイーツを「おいしく食べてもらう」こと。そう考える山本さんはスイーツの包装に気をつかい、お客さんには保存方法のアドバイスをするようにしている。「ケーキは楽しい時に食べるものだから、できるだけベストな状態で食べてもらいたいんです。」そんな山本さんの心づかいは、お店の優しい雰囲気に感じられる。

(2011年10月取材)

お店のHPは
こちらから
お店の紹介は
こちらから