shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
職人の技
神戸洋菓子職人
ル・シャトン 安木祥乃氏
ル・シャトン 安木祥乃氏

 この道8年の女性パティシエ・安木祥乃さんは、美大卒業後に「アンリ・シャルパンティエ」で3年間経験を積み、独立した。

 自分なりのこだわりを「芦屋は高級品のイメージが強い。庶民感覚で買える手ごろな価格とホッとする雰囲気づくりがモットー」という安木さん。

 「修業経験はまだまだ浅い」と謙虚に話すが、誕生日用のケーキなどには、美大で学んだデザインセンスが生かされていて、日々買う側のリクエストに応えているとか。

 今後の目標をたずねてみたところ、「ケーキ教室や材料販売などにも取り組みたい」「地域密着型の店づくりがしたい」という答えがかえってきた。

 「つくる側と食べる側の両方が楽しく」と話す安木さん。彼女ならではの店づくりに期待したい。

お店の紹介は
こちらから