今売れてます!自慢のスイーツ

注目のデザート

「おいCベリー」使ったいちご大福

本高砂屋

いちご大福

600円

 【本高砂屋11、12日限定発売】

 真っ白な大福餅と、イチゴの赤い果実のコントラストが食欲をそそる。和洋菓子メーカー「本高砂屋」(本社・神戸市東灘区)は、11、12日の2日間限定で「いちご大福」を販売する。

 イチゴは神戸市北区産の「おいCベリー」を使用。甘味と酸味のバランスと豊富なビタミンCが特徴だ。その実1個分をまるごと白あん、つぶあんで包んだ2種類の味をつくった。それぞれ、イチゴの酸味と、あんの甘さの組み合わせが楽しめる。

 白、粒あんの2個入りで600円。各日とも元町本店(神戸市中央区)で、午後1時から販売を始める。売り切れ次第終了。同店TEL078・331・7367

(掲載日:2017/03/01)
新着スイーツ

コーナートップに戻る