shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets Love
クロスタータ(2007/03/10)
クロスタータ

▼パスティッチェリア 「アマレーナ」

芦屋市業平町1の5
▽TEL0797・35・5516
▽10―21時
▽水曜定休

 JR芦屋駅の南に、オレンジ色の外壁を持つ、南欧風のかわいい店を見かけた。パスティッチェリア「アマレーナ」。スイーツの名店が多い阪神間でも珍しい、イタリア菓子専門店だ。

  イタリア各地で親しまれている素朴な味を店内の工房で再現。ほかの洋菓子店では見かけないメニューが多い。

  オーナーお薦めの一品は「クロスタータ」。季節感を売りにしたタルトで、もともとはイタリア北部エミリアロマーニャ地方の家庭菓子。季節ごとに旬の素材を生かし、数種類用意している。この春はココバナナ、苺(いちご)、ベリー、木いちごの4種だ。

  苺を試食してみた。バター風味豊かな生地の上に、アーモンドクリーム、さらにシロップで煮たイチゴを乗せ、焼き上げた。イチゴの酸味とクリームが口の中で溶け合う。味は濃いが、ほどよい甘さ。

  ココバナナにはココナツ風味と、素材のフルーツに合わせてクリームも変えているそうだ。

  秋には洋なしや栗(くり)が登場するとか。イタリア菓子にはまりそうだ。

  各368円。


(神戸新聞夕刊掲載)
戻る