shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets Love
ミント大福(2007/01/20)
ミント大福

▼大阪の駿河屋

神戸市中央区雲井通7の1の1
ミント神戸地下1階(阪神食品館内)
▽TEL078・221・2626
▽10―21時
▽不定休

 

 30%オフの半そでニット、40%オフのスカート…。「んふっ、今年も買っちゃった♪」。冬のセールににぎわう街で、散財後の満足感に浸る。

  「後はおいしいスイーツがあれば完ぺきね」

  紙袋を抱えて向かった先は、三宮のミント神戸地下食品館。そこで垂れた目に飛び込んできたのが、「ミント大福…?」。あや、確かに透き通るような緑色だ。

  「上に乾燥させたミントを乗せ、中はミント風味の白あんでございます」。女性店員さんが丁寧に説明してくれる。何でも、昨年10月のオープンに合わせ、ミント神戸限定商品として考案された一品とか。最近知名度がアップし、人気上昇中なのだそう。

  新しい服に新開拓のスイーツか。いいな。「くださいな」

  帰宅後、早速お茶を入れてほおばると、これが結構イケる。中のあんがたっぷりで、ミントのさわやかな味と香りが、買い物疲れの体を癒やしてくれた。

  1個137円。


(神戸新聞夕刊掲載)
戻る