shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets Love
ホットケーキ(2011/08/13)
ホットケーキ

▼元町サントス

通常のホットケーキは650円。ほかに小倉あんとアイスクリームをのせたもの(700円)などもある。いずれもコーヒーか紅茶付き

▽無休(年末年始を除く)
▽8〜19時
▽神戸市中央区元町通2の3の12
▽TEL078・331・1079

老舗喫茶店の変わらぬ味

 こんがりと焼けた表面が美しい。ふわりとしていて、きめが細かい生地。口に入れると、バターやメープルシロップの味が絡み合った素朴な甘さが広がった。

 ホットケーキは、1960年にオープンした、老舗喫茶店のメニューの中でも、特に人気のあるスイーツ。休日ともなると100食近いオーダーが入る。紅茶やコーヒーとの相性も良く、年配の男性客からの注文も多いという。

 半日から1日ほど寝かせた自家製の生地を、特注の厚さ8ミリの鉄板で約5分蒸し焼きにする。「小麦粉や卵、牛乳など、どこにでもある材料を使った、シンプルなケーキなので、何年焼いても最高と思えるものがなかなかできなくて…」と、店長の仁木八朗さん(52)。調理や準備に手間暇がかかるため、メニューから外す店が多い中で、創業以来の味を守り続ける。

 ゆっくりと時間が流れる店内、木製カウンターに常連客、年代物のコーヒーメーカー、そしてホットケーキ―。時代が移っても、変わらない価値があると感じる一品だ。

(藤嶋 亨)

 


(神戸新聞夕刊掲載)
戻る