shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets Love
米粉シフォンケーキ(2009/04/11)
米粉シフォンケーキ
 ▽Kitaroku Cafe(キタロクカフェ)

 米粉シフォンケーキ350円(持ち帰りは300円)、米粉ガトーショコラ150円。カフェでは、生搾りジュースやランチも楽しめる

▽日曜休み
▽9時半―18時
▽西宮市北六甲台2の1の1
▽TEL078・904・0056

アレルギー対策ふんわり解決

  きっかけは、店によく来る近所の幼稚園児だった。小麦粉アレルギーで普通のケーキが食べられない。母親が家で米粉を使ったケーキに挑戦したが、うまくいかなかった。そんな親子の悩みを解決しようと、約一年前に商品化したのが米粉シフォンケーキだ。

  米を粉末になるまで細かく砕いて使う。小麦粉よりも吸水率が高く、ふんわり、もっちりした独特の食感にするのが難しい。試行錯誤を重ね、適切な水分量や手順を見つけた。昨今の健康志向にも合わせ、今では全種類のケーキに米粉を使う。

  近くの牛乳宅配会社が二〇〇七年九月に開店。自社の水田で収穫した無農薬米を原材料とし、米ぬかから作った米油も使う。「卵など、素材はすべて自然で安全なものです」と製造担当のパート加納美彩子さん(44)。

  旬のフルーツや野菜も、刻んでふんだんに入れる。今の季節はイチゴやキンカンがメーン。一口食べれば、軽い口当たりに加え、米の風味も感じるくせになりそうな味。アレルギーの心配がない人にも、ぜひお薦めしたい。

(藤嶋 亨)


(神戸新聞夕刊掲載)
戻る