shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets Love
いたやどロール(2009/02/28)
いたやどロール

▽メゾン・ド・デセール

 いたやどロール(1本945円)。焼き菓子も人気で、アーモンドの食感が楽しいアマンディーヌとクルミを生地で包んだエンガディナーは150円

▽第1、3木曜定休
▽9―20時
▽神戸市須磨区大黒町3の4の11(山陽電鉄、地下鉄板宿駅すぐ)
▽TEL078・732・9211

生地、クリーム…バランス絶妙

 「材料も製法も変わったところは一つもないなあ」

  オーナーでパティシエの谷等さん(58)の困り顔に、肩すかしをくらった。スポンジと生クリームだけのシンプルな「いたやどロール」。

  でも、一口食べたら思わずほおが緩む。行列のできる人気ロールケーキはたくさんあるが、ここのだって負けていない。生地の食感、クリームの甘さ、後味―。すべてが絶妙のバランスを保っていて、フォークが止まらない。

  飾り気がなく、豪快な雰囲気を漂わせるこのオーナー。こんな繊細な味を生み出すなんて、ちょっと感動しちゃう。

  実はオーナー、独立前に修業を積んだフーケ(神戸市)時代、西日本洋菓子コンテストで最優秀賞に輝くなど多数の受賞歴がある。「どの店もしている努力を、うちもしているだけ」とさらりと言えるのは、技を究めたという自信の表れなのかもしれない。

  独立して二十五年。客の多くは地元の常連さん。奇をてらわず愚直に。今日も一つ一つ丁寧に焼き上げる。

(坂口紘美)


(神戸新聞夕刊掲載)
戻る