shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets Love
ぷくぷくパン(2008/10/10)
ぷくぷくパン

▽パークアベニュー

 ぷくぷくパンは1個100円。ぷくぷくサイダーとのセットは290円

▽7―19時
▽水曜定休
▽神戸市須磨区南町3の4の20 ライオンズマンション1階
▽TEL078・732・5923

あま〜いスマ(須磨)イル

 青〜い顔をしたヤツと目が合った。しかも笑ってやがる。何だコイツは?

  ちょっとあり得ないインパクトの強い色。今、神戸・須磨で話題の「ぷくぷくパン」だ。

  なんで、青? わけが知りたければ、須磨の海を思い浮かべてみて。広がるのは、どこまでも青い空。地元を愛するオーナーの福山義浩さん(37)が、そんな風景をイメージして開発。今春、地サイダー「須磨水ぷくぷくサイダー」のデビューに合わせて売り出した。

  空をイメージした顔は、メープルフレーバーのクッキー生地をワカメ由来の色素で着色。中身は真っ白の砂浜にちなんで白あんにした。

  しかも福山さんは、このパンの笑顔を「須磨イル」(スマイル)と表現する。オーナー、ホントに須磨が好きなんだね。

  ふわっとした香りとともに、少しレトロな味わいが広がる。ぷくぷくサイダーとの相性もばっちり。

(武藤邦生)


(神戸新聞夕刊掲載)
戻る