shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets Love
エダム(2008/08/22)
エダム
▼シェフアサヤマ

 「エダム」は1260円。「チーズのブリュレ」(473円)や桃とマスカルポーネのムース「メルモ」(525円)も人気

▽11時―20時
▽火曜休み
▽芦屋市業平町2の18(JR芦屋駅南側すぐ)
▽TEL0797・35・1998

塩でおいしさ2通り

 これってスイーツ? 芦屋の人気パティストリー「シェフアサヤマ」のチーズケーキ「エダム」は、二通りの楽しみ方がある。

  まずはオーソドックスに甘さを。続いて別添えの塩をふりかけると、全く違った口当たりを楽しめる。秘密はヒマラヤの岩塩が原料の「ピンクソルト」。濃厚な生地にアクセントがつき、「赤ワインにも合う」という。

  一九九八年の開店直後からのロングセラーで、お菓子にはあまり使われないエダムチーズを使用。「焼いたときに最も香ばしいから」とシェフの朝山末男さん(45)。チーズケーキ専門店で腕を磨いたパティシエならではのセレクトだ。

  実は、もともと塩はついていなかった。三年前、通信販売用の商品開発の過程で別添えの塩が加わった。最近は塩スイーツブームもあって再び注目を浴びているという。

  末長く親しまれるには、かわいいだけじゃだめなのね。スイーツって奥深い。

(鎌田倫子)


(神戸新聞夕刊掲載)
戻る