shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets Love
季節のあんみつ(2008/07/04)
季節のあんみつ

▼カフェヨディ

 季節のあんみつは、プラス100円でクリームあんみつに。八穀米おむすびセット(550円)など食事メニューも

▽11時半―22時(日曜は20時)
▽第2火曜定休
▽神戸市東灘区岡本1の4の3▽TEL078・411・7228

注文受けてゆでる白玉

 妙にもちもちし、白くて丸い物体。白玉のことをその程度の具材だと思っていると、この店では痛い目に遭う。力強い歯応えと、そこはかとなく漂う上品な甘み。さあ、共に叫ぼう。「これが本物の白玉か!」

  近所の路地裏にある、香港スイーツを扱う「甜蜜蜜(ティムマッマッ)」の姉妹店だが、「カフェヨディ」は「和」がテーマ。中でも寒天と白玉、あんこ、黒みつが極上のアンサンブルを奏でる「季節のあんみつ」(670円)は人気メニューの一つ。

  他の店なら冷凍や作り置きが多いという白玉だが、この店は注文を受けてからゆで始める。「多少お時間はいただきますが、損はさせませんよ」とは宮本加奈子店長の弁。

  天草から作った寒天も「磯の香りがします」って、ホンマかいな。もぐもぐ…。うん、ホンマでした。

  ちなみに現在改装中の「甜蜜蜜」は、7日にリニューアルオープン。よろしく。

(黒川裕生)


(神戸新聞夕刊掲載)
戻る