shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets Love
ミキシングアイス(2007/10/26)
ミキシングアイス
▼WOOD DOOR(ウッドドア)

 8月にオープン。JR六甲道駅南。クレープなどのメニューも追加予定

▽12時から売り切れ次第(通常は20時ごろ)
▽木曜定休
▽神戸市灘区桜口町5の3の3ウェルブ六甲道6番街3番館107
▽TEL078・854・2310

食感いろいろ楽しんで

 アイスクリームと生フルーツやチョコ、ゼリーを、客の前で練り合わせてつくる「ミキシングアイス」。冷やした大理石の上でミックスする店が多いが、ここではマイナス三〇度の鉄板上でコテをふるう。

 メニューは「プリンマウンテン」「コーヒースライム」など約十種。いずれもベースはバニラアイス。プリンやキウイ、白玉団子などの具材を刻み混ぜ合わす。「フツーのアイスと口どけ、舌触りが違うし、半凍りの果物やゼリーの食感も面白い。ぜひ食べてみて」と木戸竜也店長(31)。

 おすすめの「ストロベリーチーズロック」(五百円)=写真手前=はアイスに、液状のヨーグルトを流し込み、イチゴジャムやシリアルと一緒にこねる。さらにクリームチーズのブロックを細かく刻みつつ、アイスと具材をなじませる。生クリームやナッツ、色鮮やかなスプレーチョコを添えて出来あがり。バニラの甘さと、クリームチーズの濃厚な味わいの相性が抜群。子どもより、大人向けの一品かも。

 「チョコシップ」(五百円)=写真奥=はガトーショコラ、バナナなどをミックス。

(堀井正純)


(神戸新聞夕刊掲載)
戻る