shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets News
養父特産「天滝ゆず」さっぱりゼリーに 洋菓子会社が開発、販売

天滝ゆずとショウガの入ったジュレ、丹波乳業の牛乳を使ったプリンなどの新商品=養父市役所

 洋菓子の製造販売などを手掛けるカタシマ(養父市)が、同市特産の「天滝ゆず」とショウガを入れたゼリーを開発し、販売を始めた。ユズの爽やかさとショウガのスパイシーな味わいが絶妙な風味。同社は「地元特産の魅力が詰まった商品。夏の贈答用にどうぞ」とアピールしている。
 同市大屋町筏の農家らが栽培している天滝ゆずは、カタシマがマーマレードなどとして商品化している。新商品「天滝ゆずと生姜のジュレ」(80グラム入り380円)はつるんとしたのどごしで、さっぱりとした仕上がり。輸出もにらんで常温での長期保存を可能とした。
 また、丹波乳業(丹波市)の牛乳を使ったプリンも商品化。但馬や丹波地域で搾乳された牛乳を使ったミルクプリンと、卵を加えてコクのある味わいに仕立てたカスタードプリンの2種類がある。いずれも70グラム入り400円。
 養父、豊岡、丹波市などにあるカタシマの店舗やオンラインショップで販売している。カタシマ養父本店TEL079・664・0351

(2019年6月26日 神戸新聞掲載)

戻る