shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets News
べっぴんスイーツいかが 朝ドラに合わせ考案

明石産トウモロコシでプリン 2カ月間の限定販売

 明石産のトウモロコシ「ゴールドラッシュ」を使ったプリン「明石の実りプリン」を、洋菓子店「パティスリー マリアージュ」(明石市朝霧南町3)が作り、販売している。店主の三宅健太さん(35)は「自然な甘みを生かした自信作。たくさんの人に味わってほしい」と話している。

 「ゴールドラッシュ」は糖度が高く、豊かな香りと風味が特徴。三宅さんは明石で生まれ育ち、複数の洋菓子店での修業を経て、2年前に自身の店を持った。旬の果物を使ったタルトなどが得意だが、「地元の素材を使った明石らしい菓子を」と、地元産トウモロコシに着目した。

 甘みを逃さないよう、電子レンジで加熱したトウモロコシの実を取り、牛乳とミキサーにかけてから裏ごしする。そこに生クリームや砂糖などを加えてゆっくり加熱。なめらかさを残しながら寒天で冷やし固めた。プリン1個にトウモロコシ約半本分の実を使い、濃厚な味わいだ。

 トウモロコシが収穫できる約2カ月間の販売だが、三宅さんは「長く愛される看板商品に育てたい」と話している。1個350円(税抜き)。

パティスリー マリアージュTEL078・917・2600

(2016年6月25日 神戸新聞掲載)

戻る