shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets News
サバ使いスイーツ商品化 パンの「ベル」と梅花女子大など

さばスイーツを開発した、ベルの中内和久部長(左から2人目)ら=大阪市北区、グランフロント大阪

 洋菓子パン製造のベル(神戸市東灘区)は、鯖寿司の製造販売などを手掛ける「鯖や」(大阪府豊中市)などと共同で、サバを使ったスイーツ2品を商品化した。

 池田泉州銀行(大阪市)が仲介した異業種連携。梅花女子大(大阪府茨木市)の学生がレシピを考え、ベルが量産化を担当した。

 サバから抽出したオイルを材料のチーズに混ぜたフロマージュ(380円)と、サバの身の粉末を生地に混ぜたドーナツ(プレーン、白みそ、ゆず味の3個入り600円)。
 フロマージュは「鯖や」が展開する飲食店「SABAR」のメニューとし、ドーナツは店頭で販売する。兵庫県内では神戸元町に1店舗がある。

 「サバ風味をしっかり出しつつさわやかな味」と、ベルの中内和久開発営業部長。同社工場で各月千個の製造を見込む。

(2016年03月09日 神戸新聞掲載)

戻る