shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets News
銀座にカフェ旗艦店 アンリ・シャルパンティエ

リキュールで仕上げる実演が楽しめるバーカウンター=東京都中央区銀座2、銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ

 洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」を展開するシュゼット(西宮市)が改装していた東京・銀座の店舗が完成、4月7日公開された。カフェ業態の旗艦店「銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ」として10日から営業を始める。
 ビルの1階、地下1階の計500平方メートル。バーカウンターを新設し、リキュールをふんだんに利かせた菓子と酒を提供する。また、物販やカフェコーナーでは、銀座のミツバチから採れた希少なハチミツを使い、店内で焼き上げたパイなど、限定商品やメニューも充実させる。
 銀座は外国人観光客も多く、蟻田剛毅(ごうき)社長は「日本の洋菓子文化を世界に向けてアピールする」と話した。

(2015年4月8日 神戸新聞掲載)

戻る