shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets News
キノコ加工食品の日本一決定戦 「椎茸アイスもなか」が3冠に

1=3冠達成の椎茸アイスもなか・上級(中央)。同園のいちごを使ったもなか(左)などと同時発売された

2=「さらなる商品開発に挑戦したい」と意気込む中西孝之専務=いずれも三田市上相野

キノコの加工食品日本一を決める「第1回KINO―1グランプリ2014」で、観光農園しい茸ランドかさや(三田市)の「椎茸アイスもなか(上級)」が総合優勝に輝いた。ユニーク商品部門の優勝と投票による玄人賞も含めた3冠達成で、発案者の中西孝之専務は「これほど高い評価を得られるなんて」と喜ぶ。
 シイタケを粉末状にしてバニラアイスに混ぜ込んだもなかは、甘さの後にシイタケの風味が口いっぱいに広がる。「上級」はシイタケ風味をより濃厚にし、今年5月の発売当初、入荷待ちが続いた。
 同グランプリは、キノコなどの食品卸・製造「バイオコスモ」(神奈川県)が企画。8月10日に東京で開かれ、全国13事業所の23品で争われた。来場者が試食して投票し、「主食」「おかず」「ユニーク商品」の3部門と総合の各優勝を決定。参加事業者の投票で決める玄人賞もあった。
 参戦のきっかけは、もなかを紹介した神戸新聞の記事だった。バイオコスモの社員が読み、中西専務に連絡。「ユニークさなら自信がある」と参加を決めた。会場では「乳製品とシイタケがこれほど合うとは」「発想が面白い」と高評価で、何度も試食に訪れる人もいた。
 中西専務は「これを自信に、新たな商品開発に力を注ぎたい」と意欲を見せる。椎茸アイスもなかは1個250円。

<お問い合わせ>
観光農園しい茸ランドかさや
TEL:079-568-1301

(2014年8月30日神戸新聞掲載)

戻る