shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets News
地元の果物がひんやり変身 神戸・西区のJA直売所 イチゴ味スムージー

「楽農市場 きらめき神出」で人気上昇中のイチゴ味のスムージー=神戸市西区神出町小束野

 JA兵庫六甲神出支店の農産物直売所「楽農市場 きらめき神出」(神戸市西区)が、地元産の果物を使った飲むスイーツ「スムージー」を開発した。地元農業を生かした6次産業化を狙った企画の一環。3月に販売を始め、現在は土曜、日曜、祝日限定でイチゴ味を約40杯用意。冷たくて濃厚な味が口コミで広がり、ほぼ完売するほどの人気という。

 神戸市西区の神出地域は、温暖な瀬戸内式気候を生かした野菜、果物の生産で知られる。ブドウやナシなどの観光農園も盛んだ。

 そこで同支店が、神出ブランドの果物をPRしようと新商品開発を計画。シャーベット状で口当たりがよく、幅広い年代に味わってもらえそうなスムージーを選んで、1年前から準備をしてきた。3月にイチジク味を販売したところ好評で、続いてイチゴ味も売り出した。

 近くの加工場で素材をジュースにし、同直売所で糖度15度以上を保ちながら凍らせる機械を使って仕上げる。現在は買い物客が多い土曜、日曜、祝日限定でイチゴ味のみ400円で販売している。暑い夏に向けて、さらに人気が出そうだ。

 同支店の仲田悟史次長は「秋以降はナシ、ブドウ味など新しい商品も開発し、四季を通じて神出の味をPRしていきたい」と話していた。

<お問い合わせ>
楽農市場 きらめき神出
TEL:078-965-3228


(2014年6月25日神戸新聞掲載)

戻る