shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets News
自家製かき氷人気 三田ゴルフクラブのカフェ

昭和から続く木造の建物で味わうパーシモンの自家製かき氷

 三田ゴルフクラブ敷地内のカフェ兼雑貨店「アトリエパーシモン」で、自家製かき氷(イチゴミルク、コーヒーミルク、ウメ)が人気を呼んでいる。昔ながらの手動製造機で削られたきめ細やかな氷が、口の中ですーっと溶け、冷ややかさが広がる。木造平屋のレトロな雰囲気も涼感に一役。市内の新たなクールスポットとして注目を集めそうだ。

 1955(昭和30)年ごろ、同ゴルフクラブのキャディー控室として建てられ、その後、物置として使われていたが、2年前に窓や照明を改装して同店がオープンした。「パーシモン」とは英語で柿の木のこと。かつてはゴルフクラブのヘッドに用いられた。

 店内には冷房がなく、ディレクターの小田隆浩さん(49)が夏場の新メニューとしてかき氷を発案し、今月から販売開始。末の「稲鍵ファーム」で収穫されたイチゴ、和歌山特産の南高梅など、特製シロップの素材にもこだわった。

 コーヒーミルクを注文した会社員山田卓哉さん(52)=西宮市東山台=は「甘みと苦みのバランスが絶妙で大人の味わい。評判を知って妻と初めて来たが、また訪れたい」と満足そうに話した。

 一般入場可。イチゴミルク550円。コーヒーミルクとウメ各500円。金・土・日曜と祝日の午前11時〜午後5時半。三田ゴルフクラブTEL079・562・4081

(2013年7月25日 神戸新聞掲載)

戻る