shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets News
温泉街の豆腐店が考案 「有馬ドーナツ」

 神戸市北区の有馬温泉街で、豆乳とおからを生地に練り込んで焼き上げた豆腐屋さんのスイーツ「有馬ドーナツ」が人気を集めている。材料はもちろん、油を使わないヘルシーさと、ふわふわっとした食感が人気の秘密。サイダーや炭酸せんべいなどに続く、有馬温泉街の名物を目指している。

 有馬町で国産大豆と水、手づくりにこだわった豆腐店「まめ清(きよ)」を経営する土屋雅昭さん(53)が開発した。昨年1月にスイーツ専用の店舗もオープンし、ワッフルやシュークリーム(土日祝日限定)も販売している。

 ドーナツは、特別な処理をした豆乳とおからを独自の配合で生地に練り込み、1個ずつ手焼きする。ほのかな甘みが特徴のプレーンのほか、あんやスイートポテトなどが入った4種類が楽しめる。

 旅館関係者の口コミで人気が広まっているといい「地元の応援があってこその商売」と土屋さん。

 有馬温泉観光協会によると、「有馬」を冠する食の名物には有馬サイダーや有馬ロールなどがあるといい、土屋さんは「有馬を名乗るからにはまち全体のPRにも貢献できるよう頑張りたい」と話している。

 ドーナツは1個170円(プレーン)から。午前10時半〜午後5時半。不定休。同店TEL078・903・1470

(2013年5月17日神戸新聞掲載)

戻る