shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets News
「日本海の幸」+「神戸スイーツ」 パティシエ同行の
ユニークツアーに人気殺到

隠岐ツアーに同行して腕を振るうlエさん(右)と中村さん=神戸市中央区三宮町、ボックサン三宮店

 日本旅行(東京)は、洋菓子店を展開するボックサン(神戸市須磨区)などと組み、スイーツを楽しみながら、島根県・隠岐諸島を巡るツアーを来年1月に実施する。日本海の幸と神戸スイーツを目玉にしたユニークなグルメツアーは注目度が高く、定員27人は満杯。同行するパティシエも気を引き締めている。

 ツアーは1月16日から2日間の日程。宿泊先の調理場を借りて生菓子を作り、バイキング形式で楽しんでもらう。また、現地の住民約50人を交えた交流会もあり、ケーキを振る舞う。

 日本旅行の「カリスマ添乗員」として知られる平田進也さんが、地元の観光協会から冬場の閑散期の観光活性化を相談されてツアーを企画。ボックサンのオーナーパティシエのlエ〓晃さん(58)に協力を呼び掛けた。

 ツアーにはlエさんとともに、神戸市北区の洋菓子店ユーカリプティースの中村傑悦(かつよし)さん(48)も同行。2人は「ユズやハッサクなど現地の特産品を使ったお菓子を、お土産として提案してみたい。地元の観光活性化になればうれしい」と意欲をみせている。

(注)〓は「敏」の「毋」が「母」

(2011年12月13日 神戸新聞掲載)

戻る