shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets News
神戸の洋菓子店18店参加 神コレにあわせて「スイーツサミット」

 神戸スイーツの魅力を紹介するイベント「神戸スイーツサミット」が4日、神戸市中央区港島中町6、神戸国際展示場で開かれた。洋菓子メーカーがこの日のためだけに腕を振るった限定商品が勢ぞろい。大好物のスイーツ目当ての若い女性らでにぎわった。

 同日開催のファッションイベント「神戸コレクション」に合わせて実行委員会が企画し、3回目。

 今回は神戸などの洋菓子メーカー18店が出店。イチジクのミルフィーユ、マンゴーのムースなどパティシエが作った限定スイーツの人気投票もあった。

 会場中央には手焼きのマカロンで作られたクルーズ船「コンチェルト」の巨大モニュメント(長さ約2メートル、幅約60センチ)が登場。大阪のパティシエ養成学校の学生がメニューを考案した「大人のお子さまランチ」も高い人気で、京都府の会社員西岡麻衣さん(29)は「エビフライ、ハンバーグと好きな物がいっぱい」と目を輝かせた。

 中央区籠池通の会社員石井杏依(あい)さん(24)は母親、友人と分け合い、6種類を試食。「カラフルでアクセサリーみたいにかわいいスイーツがそろっていて感動した。神戸に住んでよかった」と笑顔で話していた。

(2011年9月5日 神戸新聞掲載)


戻る