shop search
contents
ニュース&ヒストリー
職人の技
職人のレシピ
今売れてます!自慢のスイーツ
デパチカNow!!
口コミ情報
about this site
このサイトについて
リンク
キャラクターについて
神戸新聞へ
RSS1.0
My Yahoo!に追加
神戸洋菓子職人阪神間のスィーツの最新情報やその歴史をお届けします。
Sweets News
売れ行き好調 小野のそろばんマドレーヌ

 小野高校の生徒が考案し、小野市黒川町の洋菓子店「ルージュフォンセ」が商品化した「そろばんマドレーヌ」の販売開始から1年。そろばんの町の洋菓子としておみやげに人気で、同店は「ありがとうさん(3)」と感謝を込め、3けたのそろばんをモチーフにした箱での販売を始めた。

 地場産業と市民で売れる商品づくりを目指す「モデリングタウン小野構想委員会」で、同校生徒の提案が実現した商品の一つ。これまでは5けた25個入り(2千円)。みやげ物として売れ行きは好調で、オーナーシェフの住本和之さん(42)は「小野の銘菓として、長く利用してもらえれば」と話す。

 新たに販売を始めた3けた(15個入り)の箱は1200円。同店TEL0794・62・8858

(高田康夫)
(2010年8月15日 神戸新聞掲載)

戻る